コア技術  コア技術

5つのコア技術

運ぶ、乾かす、計る、混ぜる、調える。
世の中の様々なモノづくりにおける原料供給工程を
幅広くカバーする技術・開発力が当社のコア技術です。

運ぶ

最も簡単で効率よく運ぶ。カワタの空気輸送機器はコンパクト、
省エネルギーを追及した技術の結集です。

乾かす

水分や揮発分、素材に含まれる不要な成分をコントロール。
乾燥は次工程に影響を及ぼす大切な工程です。

計る

キーワードはaccurate(正確)。この言葉のもと、カワタの計量機器は極限まで正確にかつ使い易く、Human Interfaceを重視した制御パネルが使われるお客さまの視点に立った機能を存分に発揮します。

混ぜる

“混ぜる” この工程はあらゆる産業・業種に必要不可欠な工程です。”極限まで均一に混ぜる” “短時間に混ぜる” “ゆっくり静かに混ぜる” カワタはその目的と状況に応じた混ぜる記述をお客さまといっしょに考え、提案してまいります。

調える

生産プロセスにおける単なる加熱、冷却だけではなく、設定温度に対し高精度な媒体(清水、油)の温度調節を行い、対象物(ジャケット部、各種ロール)の温度を管理します。