健康経営

健康経営宣言

株式会社カワタは、経営理念の一つとして、
「従業員の自主性と働きがいを重視し、会社を持続的に成長させる。」 を掲げています。
経営理念を実践するためには、従業員が心身ともに健康であることが重要です。
カワタは、従業員の健康づくりのため、以下に取り組みます。

  • 健康診断受診及び結果に基づくフォローアップを徹底し、疾病を予防します。
  • 生活習慣病の予防と改善のため、特定保健指導を推進します。
  • ヘルスリテラシー向上のため、教育を実施します。
  • 労働時間を正確に把握し、長時間労働を抑制するための対策を実施します。
  • 労働時間短縮、年休取得推進、育児・介護休業推進等、ワークライフバランスへの取り組みを推進します。
  • 社員同士のコミュニケーションを活性化させる施策に取り組みます。