株式会社カワタはプラスチック樹脂加工機器で、安全で豊かな暮らしに貢献しています

  1. トップページ
  2. 会社情報
  3. 環境方針

会社情報|環境方針

環境方針

理念

株式会社カワタは、「資源循環システムメーカー」として飛躍し、健全なる社会の進歩発展に寄与するとともに、自主的かつ継続的な地球環境保全への取り組みを行い、地球環境との調和を目指します。

基本方針

1.環境管理体制の構築と継続的改善

当社の事業は、「粉粒体加工機器並びにそのシステムの開発、設計、製造、据付工事、販売及びアフターサービス」が主体です。 環境保全を経営の重要課題の一つとして位置づけ、事業活動が環境に与える影響を把握し、環境目的、目標、手順を経済的に可能な範囲で体系化し定め、環境影響の低減活動を全員参加で実行すると同時にこの体制を定期的に見直す事によりその維持と継続的改善を図ります。

2.法規制の順守

当社に適用される環境を保全されるための環境関連法規、および当社が同意するその他の要求事項を順守し、環境保全に努めます。

3.環境保全活動の取り組み

当社の事業活動が環境に与える影響の中で、特に以下の項目について優先的に活動し、環境保全に取り組みます。

1) お客様の生産活動に対し、生産性の向上と省力化に貢献することにより社会全体の環境保全に貢献する。

2) 自社の事業活動において環境影響を低減し、社会全体の環境保全に貢献する。

4.環境意識の育成

この環境方針の組織で働く人への周知徹底は、環境教育と社内広報活動を通じて行い、環境保全に関する意識の高揚を図ります。

5.社会との調和

社会の環境意識と当社の事業活動との関係において、本環境方針が常に調和を保つべくこれを定期的に見直します。本環境方針は社外に対して開示します。

2015年 4月 1日
株式会社 カワタ
代表取締役社長 白井 英徳

ISO14001認証取得

当社は環境マネジメントシステムの国際規格『ISO14001』を2008年2月4日付で認証取得し、2017年2月4日付で三田工場を対象として2015年度版新規格で認証取得を更新致しております。

今後は、環境問題を経営方針の一環として掲げ、自然環境の保全と資源の保護に努めるとともに、環境に優しい製品を更に積極的に提案・提供して参ります。

開示目的としてのみ掲載

株式会社カワタ
〒550-0011 大阪市西区阿波座1-15-15
TEL(06)6531-8211(代表) FAX(06)6531-8216

Copyright(c)KAWATAMFG Co.,Ltd. All right reserved.