新着情報

「国際粉体工業展東京2012」出展案内

2012.11.08

弊社は来る11月28日(水)〜30日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されます、

国際粉体工業展東京2012」に出展致します。

輸送・計量・混合・温度管理という得意技術を駆使しシステムエンジニアリングを

ご提案いたします。



開  場:東京ビッグサイト〔東1・2・3ホール及び会議棟〕

住  所:〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1

日  時:2012年11月28日(水)〜29日(木) 10:00〜18:00

         11月30日(金) 10:00〜17:00

主  催:一般財団法人日本粉体工業技術協会





出展機概要



混ぜる


●高速流動混合機 (商品名:スーパーミキサー)


 昭和37年に生産を開始して以来、これまでに国内外で約6500台の納入実績を誇っています。当初は押出成形前工程で塩ビの可塑剤、安定剤等、配合剤の混合に活用されていました。その後、単純混合タイプからゲレーションタイプ、インバータによるバリアブルタイプへとバリエーションを増やすことで、市場ニーズの広がりとともに用途開発が進んできました。


 現在では、顔料の調色、ファインケミカル、粉末金属、電池材料の混合など、素材の種類や目的を熟知したオリジナル設計の撹拌羽根を組み合わせた高速回転が実現しました。その結果、理想に近い上下・左右の流動作用が可能になり、混合・分散・造粒・粉砕・乾燥・表面処理等の様々な効果を得られるようになりました。


 展示会場では、新規開発の超高速(周速100m/s)タイプ、スーパーミキサーの生命線である<用途別にカスタマイズされた撹拌羽根>を公開致します。






運ぶ


●粒状用超低速輸送機 (商品名:リプルフィーダー)


 形状や大きさを問わず材料破壊を防止し、保守性に優れた低コストの輸送装置です。


【特長】


?低速度輸送のため、ソフトな材料も壊れず、粉化しにくい


?気流により撹拌されないため、混合物が分離しない


?微粉末・タブレット・糖衣錠・ビーズなど、輸送対象の大きさや形状を問わない


?機械的駆動部が少なく、コンタミの防止、保守性に優れる






計る


●高精度連続粉体供給機 (商品名:ウイングスケーラー)


 多種類スクリューを備え、幅広い粉体特性・定量範囲の要求に対応した高精度な粉体供給機です。


【特長】


?カゴタイプアジテータを採用し、安定した計量供給を実現


?ケーシング部特殊構造及びバイブレータを採用し、安定的な切り出しを実現


?ワンタッチ式クランプを採用し、主要部品の分解・洗浄が容易に






分ける


●分級装置バーチャルインパクター (商品名:KAFVIC)


【特徴】


?単純気流による分級のため回転系等の可動部がなく、装置がコンパクト


?超音速気流の衝突による高分散達成


?クリーンエアの利用により、付着・摩耗を防止でき、粗粒子の完全カットが可能となる


?慣性力+遠心力の利用により、シングルミクロン級からサブミクロン領域での分級を実現






洗浄する


●ドライアイス洗浄機 (商品名:ブリザードブラスター)


【特徴】


?ツインホース方式で圧縮エアー消費量が少ない


?ラバルノズル原理を独自で進化、高効率の平面ラバルノズルを開発・採用


?対象物にあわせ破壊力のあるペレット、ソフトなパウダーに切り替え可能



以上